ボディガラスコーティング

ボディガラスコーティング

ボディーガラスコーティングの初めはカウンセリングから…
クリンテックサービスでは、ご来店いただいたお客様にお車についてのカウンセリングをさせていただきます。
今までの愛車に対するケアの方法や、頻度、また車種により経年劣化が異なりますので、お車の塗装面の状態を見極めさせていただきます。そこであなたの愛車に合ったコーティングをセレクトし、お客様と話し合いながらお車にベストなコーティングを施工させていただきます。

ガラスコーティングとは、車の表面にガラス被膜を塗って表面を保護することで、車のボディを汚れにくくする加工のことです。 従来のワックスと違い、一度施工すればピカピカの状態を長期間持続することができます。 簡単な汚れなら雨や水洗いで落とせるので、メンテナンスが楽なります。

新車納車後より約1ヶ月以上経ったお車にボディーガラスコーティングを施工する場合、ミラーポリッシュ(鏡面加工)が必要となります。
ミラーポリッシュ(鏡面加工)は、コーティングの仕上がりに大きく影響する最も重要な作業となり、どれだけ高価なコーティング剤を施したとしても、コーティングを塗りこむ土台が美しくなければ意味がありません。 我々研磨師として、コーティングを売るお店ではなく、磨きの技術を売るお店だと考えています。

汚れや傷等を入念に取り除く下地処理の作業が、後のコーティングに大きく影響し愛車本来の艶や輝きを導きます。 クリンテックサービスでは進化し続ける車の塗装に対応すべく、日々研究を重ねておりスタッフ一同の施工学習会や、外部講師を招いての研究会なども随時開催しております。
また、各種コーティング施行の一カ月後に洗車サービスも兼ねて被膜の無料点検を実施しております。施行一カ月の間に雨染みがついたのトラブルもお気軽にお問い合わせ下さい。 初期トラブルの場合は、再施行無料にて対応させていただきます。


ボディーガラスコーティングのメニュー一覧について

ボディーガラスコーティングはメーカーによって様々な特色があります。各コーティングの特色の説明や価格などは下記のメニューよりご覧くださいませ。

ハイモースコートのタグ
ハイモースコート
硬度や光沢、撥油性・撥水性などあらゆる効果を求める方へ!最高級ガラスコーティング
ジーゾックスのタグ
G’ZOXリアルガラスコート
撥水力をお求めのお客様やホワイトボディなどの淡色車に最適
スーパーガラスコーティングのタグ
スーパーガラスコーティング
低価格をお求めのお客様や日頃洗車をあまりされないお客様に最適
ジーティーシーグラステックコートのタグ
GT-Cグラステックコート
重厚感のある光沢をお求めのお客様やブラックボディなどの濃色車に最適

ケミカルメーカーとの共同開発でついに誕生したオリジナルガラスコーティング「CTSコート」クリンテックサービスオリジナルコーティングCTSコート


コーティングを知り尽くしたプロの磨き屋が、長年の経験を活かし現場の声をもとに出来あがった一品です。



新車納車後より、3ヶ月以上経ったお車にガラスコーティングを施工する場合ミラーポリッシュ(鏡面加工)の作業が必要です。

※詳細については、ミラーポリッシュ(鏡面加工)のページをご覧くださいませ。

 


このページのトップへ

万が一のときも、保険が適用

施工証明書例
施工証明書例

 

クリンテックサービスでボディガラスコーティングを施工いただいた際、「施工証明書」を発行いたしますので、大切に保管ください。
ボディガラスコーティング施工後に万が一事故にあわれ、相手が存在する場合、過失割合に応じて修理代金が支払われますが、その際コーティングの分も請求可能となります。
また、自損事故の場合でも車両保険に入っていれば保険適用の対象として請求することができます。


長時間の作業の場合、代車無料貸し出し

ボディガラスコーティングのような、作業に長い時間を要してしまう場合は、無料で代車を貸し出しております。
お仕事等でお車を使用していて、なかなか車を預けられない方でもご安心ください。お電話で作業日をご予約される際に、代車のご希望をお申し付けください。手配させていただきます。
但し、代車の数に限りがございますので、ご用意できない場合はご容赦ください。代車をご希望される場合は、日数に余裕をもってご予約ください。

このページのトップへ



Copyright (C) 2014 Cleantech Service All Rights Reserved.