ボディガラスコーティング

新車納車後より3ヵ月以上経ったお車に、ガラスコーティングを施行する場合こちらの作業が必要です。 ミラーポリッシュ・鏡面加工

数年経ってツヤのなくなった色褪せボディを、プロが施すミラーポリッシュ・鏡面研磨で新車のような輝きに!

鏡面加工・ミラーポリッシュ

こちらのミラーポリッシュは、経年車に上記のようなガラス系コーティングを施す際に必要となる作業となります。

年数、保管環境、使用頻度、車種によってお車の塗装状態は全く違ってきます。 その場限りの美しさを求めるのではなく、せっかく施工したコーティングを最大限維持するた めにも、普段のケア方法、使用頻度、環境など総合的に判断し最適な磨きと最適なコーティングプランをご提案させていただきます。


■ミラーポリッシュ(鏡面加工)の作業工程について

水銀灯によるボディチェック後、専用シャンプーにて洗車します。その際、経年車によくある、エンブレムやモール、窓ガラス回りなどのパーツのきわの水アカ・黒ズミを手作業で入念に除去します。
そして鉄粉除去専用粘土で塗装に付着している鉄粉・タールなどの不純物を徹底的に除去し、ボディを拭きあげます。その後マスキングをし、ボディコンディションに合わせた磨きを行い、色あせ・小キズを消し、ツヤのある鏡のようなボディに仕上げます。


■3段階に分けたポリッシュレベル ハード・ミドル・ライトポリッシュについて

車によって異なる塗装状態。当店ではおおまかに磨きを3つのレベルに分けております。
ダメージの目安をイラストでご紹介しますが、判断が難しいお車や、部分的にキズがひどい場合なども臨機応変に磨きレベルをご提案させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


 ●ライトポリッシュ・・・ダメージレベル 小(新車~購入後3ヶ月)


ライトポリッシュ 

新車~新車購入から約3ケ月を目安にしています。 新車といえども、保管状況や使用頻度によって、多少のキズが付く場合がありますが、まだキズはごく浅い段階です。 また、特に輸入車の場合は輸送の際や保管状況によってすでにキズがついているケースが多いので、その場合もライトポリッシュで磨いていきます。

 

 ●ミドルポリッシュ・・・ダメージレベル 中 (購入後3ケ月~2年くらい)


ミドルポリッシュ

新車購入から約3ケ月~2年目くらいを目安にしています。汚れや鉄粉などを落としつつ、表面にできてしまったキズやイオンデポジット(雨染み)などを磨きによって除去していきます。 お車の保管状況や、使用頻度の多いお車は早い段階でこのような状態になってしまう場合もあります。

 

 ●ハードポリッシュ・・・ダメージレベル 大 (購入後2年~、中古車など)


ハードポリッシュ

新車購入から2年目~中古車の場合を目安にしています。
塗装面が鉄粉や汚れ、酸性雨によってできてしまった酸性クレーター・糞害などあらゆるダメージを受けている状態です。深いキズも数段階の磨きを入れる事で、新車のような輝きを取り戻します。


※あまりにも深いキズや深いクレーター、塗装が劣化してヒビや割れ目が入っている場合や下地が見えている状態ですと、ハードポリッシュを入れても完全に取りきれない場合があります。ただ、目立ちにくい状態まで持っていくことは可能ですので、コーティングをするか、全塗装をするか迷っている場合は一度お車の状態をチェックしますので、お気軽にご相談下さい。

 

磨きの工程が終わり、脱脂洗浄~乾燥させた後にコーティング剤を塗りこんで行きます


コーティング剤が塗装面をしっかりガードします。

なめらかになった塗装面に、コーティング剤を塗り込んで行きます。人間の目のレベルではもはやキズは見えません。 汚れ、雨、紫外線などのダメージから塗装を保護します。ガラス皮膜が塗装を覆っていますので、汚れがついてもコーティングの上に乗るので、汚れも落としやすい状態です。


■ミラーポリッシュ(鏡面加工)の施工前・施工後

ミラーポリッシュ(鏡面加工)の施工前・施工後

濃色車ではなくとも、磨く事であきらかに違いが表われます。ミラーポリッシュによって磨かれたボディーにガラスコーティング剤を塗りこみます。


新車のコーティングになぜ、磨きが必要なのか?

もちろん、磨きが必要のない新車もありますが、新車だからといって塗装面にキズがない、とは言い切れません。
特に輸入車の場合、輸送の際や保管状況によって、キズがついてくることがあります。 実際に、新車を購入し手元に届いた時にすでにボディにキズが入っていたことを経験した方もいるかと思います。 そのようなキズも除去し、コーティング剤を塗りこみをするにあたっての最適な状態へ導きます。



■鏡面加工が必要の場合、お車の状態やサイズにより、料金が細分化されているため、  下記の施工価格表を ご覧くださいませ。(PDFファイルが開きます。)




Copyright (C) 2014 Cleantech Service All Rights Reserved.